ニュージーランド道路の制限速度は高すぎ?!?

制限時速 心配事

Kia Ora! 今日もお越し頂きありがとうございます。

ニュージーランドの空は大荒れです〜🍃

今朝、北島の先端に近いノースランド地方では、竜巻が発生。

ものの数分で、十数件の家々や、庭に置かれた大型トランポリンなどが吹き飛ばされたそうです!

また、オークランドのアイコン的存在のスカイタワーには、いくつもの稲妻が!!(怖)

今日は、雨の中を久しぶりに運転したのですが、やはり視界が悪くて...

スピードを落としながら慎重に帰って来ました。

その後、夕飯を食べながらニュースを観ていたら、グッドタイミング♪

ニュージーランドの国内道路の制限速度を下げるべきだというニュースをやっていました。ヮ(゚д゚)ォ!

詳しいニュースはこちら↓↓

https://www.tvnz.co.nz/one-news/new-zealand/speed-limits-too-high-vast-majority-new-zealand-roads-nzta-estimates

 

3分の2以上の道路が制限速度を下げる必要あり

ニュースによると、なんと87パーセントもの国内道路は、制限速度が高すぎだという見解が出されたそうです。

見解を出したのは、日本の道路公団の当たるNZTA(New Zealand Transport Agency)です。

ニュージーランドでは2000年以降、すでに7000人近くが交通事故で命を落としました。

結構な数字ですよね!?

今年に入ってからも、一瞬の事故で8人が死亡し、子供1人が重体となる事故がイースターホリデー中に起きたばかりです。

当然ながら、国としては、この数字をなんとかせねばとなりますよね。

目標は、次の10年間で交通事故の死者数を半減させること。

それには、制限速度を見直すのが1番実効性が高いとの判断のようです。

 

時速100kmが相応しい道路はたったの5パーセント!

現状では、わずか5パーセントの道路しか、時速100kmが相応しくないという驚きの結果が!

5パーセントと聞くと、非常に少なく感じますよね?

でも実際には、日常私達がよく使う主要幹線道路は、これまたわずか10パーセントなんだそうです。

以前、車をよく運転する日本人の友達が、

「ニュージーの道路ってカーブのスピードリミットが高すぎ!」

と言っていたのを思い出しました。

郊外だと、オープンロードはフェンスも中央分離帯もない所を道が走っているのが普通のニュージーランド。

小さな町と町を繋いでいるので、制限速度は時速100kmが一般的です。

そして少しカーブがあったりすると、原則せよと85kmの表示が現れてては消え?また100kmに。

町に入る所で50kmになり、町を抜けるとまた100km。

こうした制限速度100kmの道路は、大半が時速60〜80kmで走るのが望ましい状況だそうです。

ただ、物流や国内経済に大きな影響を与えかねないことも指摘されています。

皆さんはこの問題?どう思われますか?

ニュージーランドのドライバーって、ウィンカー出さないで意思表示なしに急な車線変更したり、曲がったりする人がホント多いんですよ〜

出しても右左逆だったり...

では、また明日!

 

オークランドの人気&おすすめホテル☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました